FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凄く今更ながら妖怪ウォッチにドハマり


...と、いっても妖怪ウオッチ3ではなく、2の本家に。

妖怪ウォッチ2の発売は4年前くらいですが、なぜ今更かというと。

前の記事で風邪でダウンしていたと書いていましたが。

その際に行ったクリニックで妖怪ウォッチの漫画を読んで、

久々に妖怪ウォッチをプレイしようかなと思ったからです。

3ではなく2をプレイしようと思ったのは。

3を持っていないからというのもありますが、

その時に読んだ妖怪ウォッチの漫画が初期のころの漫画で、

具体的にはケータくんとウィスパーとジバニャンが出会う頃の漫画だったこともある。

...本当に最初の頃の話ではないかと突っ込みを入れてはいけないが。

その漫画を読んだら3よりもこの頃の舞台「さくらニュータウン」である

1か2をプレイしたくなるでしょ?

え、何か間違っているかな....。

それでは、ここからは追記で。


さて、ここの管理人の妖怪ウォッチに関する知識は。
最初に挙げました、「妖怪ウォッチ2 本家」の内容と
後はアニメでちらっと見ているくらいの知識しかありません。
なので、話を聞いて知っていることは答えられるかもしれませんが。
知らないことには答えられません。

2が発売された当時が爆発的なブームだったこともありますが。
ブームだったからというよりも、
当時入っていた「妖怪ウォッチダイレクト」を見て面白そうだったから買った記憶があります。
だから、ゲームの内容にハマれたのかもしれません。
ネタバレしている人が少なく、
エンディングまでは前にのんびりと進めてプレイしていました。

今回再びハマったことで、最初からもう一度プレイしようかとも思いましたが、
エンディング後の要素とか、ストーリーを進めることに夢中になりすぎて。
サブクエストとかを全くしていなかったこと、
それと今までともだちになった妖怪達とのデータを消すのもどうかと思い、
最初からやり直さずに今まであったデータの続きからプレイしています。
意外と続きからプレイしているとこのクエストをまだプレイしていなかったとか、
ともだち集めが疎かになりすぎて大辞典のともだち妖怪が少ないとか。
新たな一面にも気づかされます。
また、エンディングを迎えたといってもエンディング後の難易度からではなく
復帰しても軽めの難易度から初めて腕を取り戻す事も出来るので。
個人的にはかなり助かっています。

スマフォアプリゲームだとこうはいかないので。
こういう、ちょっとした機会に再開したいときには、
ゲーム機のゲームはゲームの腕を取り戻しやすいという利点もあるようです。

ただ、にオンラインで対決出来るゲームとかは
発売から時間が経っていると本気でプレイしている人が多くなるので、
対決している相手の為にも本気で挑まないと相手の為にもならないし、
実力の差を思い知らされる羽目になるから、少し注意が必要かもしれないが。
ましてや卑怯なことをしてまで対戦相手に勝とうなど問題外である。

プレイしていて思ったことが、
妖怪ウォッチは一度プレイを始めると歯止めが付かなくなることです。
一つのクエストをプレイしたらプレイを止めようとかと思っても、
いろいろと寄り道していたらこんな時間になっていたとか。
エンディング後なので、行ける場所も多くいろいろと回っていたらこんな時間とか。
気を付けているつもりでも、ハマってしまって。
止めるにやめられないという状況に。
ストップウォッチを使って規制するのもいいのかな?
気を付けてプレイするようにはしてみる。

ダラダラとゲームをしていても逆に疲れてしまう。
時間を決めて少しずつプレイするスタイルを目指しているのだが。
どうも、一度ハマるとドツボに嵌ってしまうので。
30分~1時間くらいで一区切り出来たら理想なんだが。
うん、気を付けないといけないな。
このことも今後の課題の一つと捉えておくよ。

ここまで、読んでくださってありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

☆訪問者数☆
プロフィール

橙菊 ルコハル

Author:橙菊 ルコハル
(とうぎく)ルコハルと読みます。
見た目は子供、頭脳も子供。
書きたいことを書いているので
否定的な発言や鬱発言、
ここでしか書けない本音を
書いてるときもあるから、
(記事内で忠告はしますが)
大丈夫な方のみ
ブログの記事を読んでね。

ブログランキング
ブログランキング参加中。
○めにゅー○
当ブログのメニュー一覧♪
解説はこちらに載せときました。
最近の記事
リンク
片道リンク、フリー
相互リンクしたいという方は・・・
この記事をよく読んでから、受付致します。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。