スマブラWiiU内でのオンライン通信開始日決定のお知らせ。


最近、やる気がなかったのとぷよクエのイベントに集中したかった。
という大きな二つの理由からスマブラから離れておりました。
ココだけの話、ツイッターに居辛かった状況でしたね。
まあ、周りを気にするのは私の悪い癖でもあります。

それに、スマブラはモチベーションが上がらないとやってても楽しくないですから。
しばらくの間、離れておりました。

さて、タイトルにも書きましたが。
スマブラWiiUオンライン解禁日を決めました。
(あくまで私がオンライン通信を始める日でございます。)
その解禁日ですが....。

2015年1月3日(土)

この解禁日まではオンラインには潜らないつもりでいます。
さて、この1月3日にフレンド戦の主催を考えておりますが。
この詳細につきましては、後程ツイッターの方で行いたいと思います。
なんせ、このブログの管理人がきまぐれ野郎ですからね←


さて、追記からは「ひとりでイベント戦」をプレイした感想を。
スマブラWiiUをプレイされている皆様でしたら大丈夫だと思いますが。
これからWiiU版をプレイされる方や、ネタバレの苦手な方は注意。

大丈夫な方は追記からどうぞ♪

まず初めに「ひとりでイベント戦」を始める前に。
シンプルか大乱闘で隠しキャラを全員出しておくことをオススメします。
(出してないと途中から進めなくなります。
 また、最初から隠しルートを出す条件にファルコを出してるという条件があります。))
出し方が分からない人は自分で調べない
...ではなく、腕に自信がある方はシンプルの本気度を高めにプレイ。
腕に自信がない人はひたすら大乱闘(100回)をプレイ。
私は腕に自信が無いので後者で出しましたが。


公式の放送(ダイレクト)でも語られていましたが、
今回のイベント戦は特にした順番が無いので。
どのルートからプレイするかはプレイヤーの判断に任せられます。
どのルートからプレイしても、最終的には全部プレイしないといけませんが。
1つのルートを終わったら別のルートをプレイしてみましょう。
...すると、新しいイベント戦が登場して来ますよ。
全てのイベント戦を語るのはとてもじゃありませんが時間が無いので。
所々ピックアップしてお送りしたいと思います。
だって、全部で55個あるみたいだもの←
55個全ては語れないわ(おい)


1、オールスター戦
まず、最初からこれ行っちゃいますか←
登場キャラが多い分、オールスター戦ももちろん多くなってます。
レギュラー(初代)
DX

シークレット
新たなる挑戦者1
新たなる挑戦者2
6つもあるなんて、流石だなと思います。
個人的にDXはゲムヲじゃなくてアイクラが入ってて欲しかった(無茶言うな)
レギュラー~シークレットまではふつうまでクリア出来たのに。
新たなる挑戦者がどうしても普通ではクリア出来ない。
1だったら最初のロゼッタとフィットレさんで下手したら一機失う。
2だったら最初のシュルクとゲッコウガで...(以下略)
ふつうの難易度で「ルキナ」や「ブラピ」&「パルテナ」まで辿り着かない(あ)
なんでだろうか...(知らないよ)

2、出来たらもう二度とやりたくないイベント戦。
何個かあるんですけど、今回は3つに絞りますね。
「ダックハント!」
「さらわれ姫とは言わせない」
「腹ペコカービィ」
...安定の右下率。
イベント戦プレイしたら分かることだが。

ダックハント!
出て来るカモをタイミングよく捕まえないと、ミス。
これだけで相当のプレッシャーなのに...。
鳥の親分wwwwwwwww
しかも後半には増えてるし。
このイベント戦でダックハントのステージあるんだ。
と知った人も多いのでは(え、そんな訳ない?)
ちなみにダックハントのステージは情け無用組手で出せるらしいので。
まだ出していない私は後程、情け無用組手をやることになる。

さらわれ姫とは言わせない
「かんたん」でプレイしてたら間違いなく、
クッパやクッパJr、トッテンじゃなくて....
最大の敵は「ボス・ギャラガ」ですよね。
この厄介さは異常です。
このイベント戦でボス・ギャラガがトラウマになってます。
「さらう」は間違ってはいないが........。
※このイベント戦はクッパとクッパJrを撃墜すればクリアです。

腹ペコカービィ
全てのイベント戦の中で一番ルールが理解しにくかった。
最初に制限時間があるのにも気が付かなかったし、クリア方法も分からなった。
やってて気が付いたという感じ。
正直なところ妖精のビンかハートの器、マキシムトマトを用意しとけ。
...と、イベント戦をプレイしていてかなり思ってしまったことだろう。
そして、デデデは悪くないんだが、このイベント戦でトラウマに(え)


此処には書いていませんが。
強いて言うならファイブワットさんが怖い、という意味でも。
「よいこはねんねしな」も挙げておきます。
ファイブワットさんに見つかったら即アウトですからね。


3、印象に残ったイベント戦。
此処からは個人的に印象に残ったものをピックアップ。

「機械との戦い」
このイベント戦で初めてシュルクでガウル平原をプレイしたのだが。
若本ボイスの「シュルク~」を聞いてから笑いが止まらなくなって大変です。
※本来のゼノブレイドではそんな笑うという感じのシーンではありません。
  完璧なシリアスなシーンだと思われます(プレイしたことない奴が言うな)
どうしようか、これ以降この若本ボイス聞いたら笑い止まらなくなるよ(違)
若本さんが有名な為、本来のキャラ名が分からなくなってる現象が発生しております。

「魔王、強襲」→「魔王と女神」の流れ
前者はパルテナを使ってガノンが床を壊される前にやっつける。
後者はガノンを使ってゼルダとリンク、そしてパルテナをやっつける。
えっと、これはガノンとパルテナのカプがありということですか(は?)
イベント戦プレイしながらガノンとパルテナのカプを模索してた奴がココに(え)
まあ、そんなことがあろうなら間違いなくピットが止めに入るが(だ・か・ら)
この流れを作った人の真意が気になります(偶然だろ)

「マルスの名にかけて」
「僕の名をなのる者よ・・・・・・。その力、みせていただこう」と聞いて。
操作プレイヤー「マルス」って書いてあるのに。
普通にルキナでプレイしてマルスを倒すものと勘違いしてました。(あれ?)
まあ、こんな冒頭文でしたら。
「むずかしい」でプレイしたら、
間違いなく本気を出したルキナにフルボッコにされてるな...と。


さて、このイベント戦ですが。
必ず操作しなくても良いキャラクターが何人かいるみたいですね。
※(自分でえらぶ)で操作キャラを選べるものは含めない。
私は特に数えていませんが、探してみると楽しいかと思います。
確か「ルキナ」も必ず操作しなくても良かった気がします。
他にも誰かいると思うので、探してみると楽しいかと思いますよ~。(他力本願)

ダブル(クロムを召喚)で倒さないとクリアできない。
...クロムさんがイベント戦でも優遇されてることを知ったとき。
ジャッジで倒さないとクリアできない。
...などなど特殊なお題があるのもイベント戦の楽しみです。
その他のお題は実際にイベント戦をやってみよう!!


さて、次の目標はステージを全て出すことから行ってみようか。
実際にイベント戦をクリアすることによって獲得できるステージもありますが。
全てのステージを獲得するにはどうやらクリアゲッターが重要な意味を成すようです。
先程書いた通り「ダックハント」は情け無用組手をプレイ。
また、「パックランド」はフィールドスマッシュプレイ。
ということは聞いた情報ですが、知っています。
その他のステージもきっとクリアゲッターにヒントが隠されているのでしょうね。
また、じっくりと探してみることにします。

それと、FPの登録。
amiiboを購入したのはいいけど未だに登録していない。
なお、FPのキャラ名はいろいろ考えてこれで行こうかなと考え中。
ピーチ→デイジー
カービィ→だいふく
ピカチュウ→カルム
ピット→ソルル

...おかしい、なんて言わないで。
それと余談。
まだamiiboが登場していないので、買うかどうかは未定ですが。
名前を考えた案だけ。

プリン→セレナ
ブラピ→ルルナ
パルテナ→コーデリア
ロゼッタ→エクレア

さて、カービィ以外に付けようと思ってる名前には元ネタになるキャラがいますが。
分かる人には分かるということにしておきましょうか。
ほとんどの元ネタがマリオキャラだと言ってはいけませんが。
マリオファンの方なら、「あ」と気が付く人が多いのではないでしょうか?

これも後日やる気がありましたら登録の方に行って来ます(其処が一番の問題)

最後になりますが、
今回は間が空いてしまっての更新となってしまいましたが。
このブログの更新を待ちわびていた方がいましたらごめんなさい。
と、謝らなければいけませんね。
それでは、また、次回にお会いしましょう。

テーマ : 大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

☆訪問者数☆
プロフィール

橙菊 ルコハル

Author:橙菊 ルコハル
(とうぎく)ルコハルと読みます。
見た目は子供、頭脳も子供。
書きたいことを書いているので
否定的な発言や鬱発言、
ここでしか書けない本音を
書いてるときもあるから、
(記事内で忠告はしますが)
大丈夫な方のみ
ブログの記事を読んでね。

ブログランキング
ブログランキング参加中。
○めにゅー○
当ブログのメニュー一覧♪
解説はこちらに載せときました。
一言日記(ツイッター)
ブログよりも更新が多い場所。
いろんなことを呟いているよ。
内容を詳しく見たいという方や フォローしたい方は・・・
「TOUGIKU」をクリック。
最近の記事
リンク
片道リンク、フリー
相互リンクしたいという方は・・・
この記事をよく読んでから、受付致します。
RSSフィード