あら、お呼びかしら?


こんばんは。
先週の日記では今日はスマブラにのめりたいから更新はなし。
....と、密かに呟いていましたが。
なんとか、隠しキャラクターを全キャラ出すことが出来たので。
このブログに戻って来た、という話です。

隠しキャラとかのネタバレを含む内容とかは追記に。
頑張って3日で隠しキャラを全て出しました。

それでは興味がある方あるいはネタバレOKな方は追記から。

※全隠しキャラの詳細を書くので、本当にネタバレが嫌な方は見ないように。

それと、このブログの管理者は全ステージは出していません。
なので、出してないステージに関することは書きません。

以上の点をお読みになって、大丈夫な方のみ追記から。



まず初めに、タイトルを見てお気が付きの方いますよね?
皆さんは初めてのアシストフィギュアは何でしたか?
私はタイトルのセリフを呟く方でした。
私、この方と相性がいいのか。
アシストフィギュアで何度もお目にかかりました。

そう、新パルテナに出て来る電光のエレカ(エレカたん)

さてさて、余談は置いておいて。
いよいよ隠しキャラクターが登場した順に書いてくことにしましょう。
詳しい出現方法までは分かりませんでしたが。
・シンプルを難易度を変えてクリアする(私は5までしか出来なかった)
・ひたすら大乱闘する(「みんなで」は含むかは分からない)

私はこの上の方法で何とか隠しを全キャラ出しました。
シンプルが苦手な方は大乱闘をしまくる方法がいいのかも。

1、ファルコ
初めに出て来たときは「あ、そうめんが出て来た」と思いました。
最初に登場した隠しキャラはこいつでした。
ちなみにシンプルで本気度2.0でクリアで挑戦者として登場。
最後の切りふだはXと同じでランドマスターで。
フォックスを使いこなせる人は使い易いかと。


2、ネス
やっぱりネスは出て来た~。と思いました。
公式様はやっぱり初期から登場してるキャラには優しい、
ネスもファルコと同じでシンプルで本気度2.0でクリアで挑戦者として登場。
ネスが使えると同時にステージ「マジカント」解放。
MOTHER1と2をプレイしたことある人なら懐かしめるステージ。
最後の切り札は「PKスターストーム」!!
今回はスライドパットで軌道を変えることが出来るみたい。


3、ブラックピット
ツイッターで出るのではというツイート見てたので、
正直「ウソだろ」と思ったけどホントでした。
ピットの黒カラーかなと思ってたのに違ってた。
ブラックピット(以下ブラピ)はピットと微妙に必殺技が違う。
そして、何よりも最後の切り札が違う。
狙杖をぶっ放してたような......。
正式名称はやっぱり「ブラックピットの狙杖?」
勝利台詞に「しゃらくさい」はないでしょ、貴方。
ブラピもシンプルで本気度2.0でクリアで出るみたいです。


4、Mr.ゲーム&ウォッチ
あのシルエットを見て、
ゲムヲさんが帰って来たと思ったのは私だけじゃないはず。
そして、この段階で「フラットゾーン2」が登場することが判明。
フラットゾーン2はまだ出していないのですが、
クリアゲッターでクリアすると出るようになるのですね、きっと。
最後の切りふだはXのときと同じで「オクトパス」
何よりも彼のジャッジ9で相手を吹っ飛ばす爽快感は今回も健在。
ゲムヲさんはシンプルで本気度4.0以上クリアで挑戦者で登場。


5、ダックハント
シルエット見たとき、おいおいと思いましたよ。
だって今回の隠しキャラの中で一番知らない人多いでしょ。
このイヌとカモ。
間違ってもアイスクライマーの変わりなんて言わないでね。
お姉さん、怒るよ。
ちなみに私はこのダックハントで一番覚えてるシーンが。
本作(ダックハント)は未プレイですが。
テトリスDS(ファミコンキャラが多く出て来るゲーム)をプレイしてて。
ダックハントのステージがあるんですね。
このときはダックハントというゲームがあるのを
ネットで調べて知ったんですが...、それは言わないことにして。
そのときの印象あるシーンがイヌが右手でカモを持ってたシーンで。
この2人(2匹)って敵じゃないか?と思ってたので。
こいつらが参戦するという情報も密かにツイートで見てたんですが。
信じたくなかったのですよ。
ちなみに最後の切りふだはこの段階の私では知らない←
なので、プレイ中の方は自分の目で確かめて欲しい。
条件はシンプルを本気度4.0以上でクリアした後挑戦者として登場。


6、プリン
ネスと同じく、今作にも登場すると信じていました。
良かったね、プリンちゃん。
なお、此処の管理人はプリン戦に苦戦して
3回ほどシンプルを繰り返してプレイした模様。
だって、プリンちゃんが異常に強くて......。
最後の切りふだは確認してないけど「おおきくなる」であって欲しい。
条件はシンプルで本気度5.0以上でクリアした後挑戦者として登場。
セレナの帽子、ジョーイさんの帽子、赤リボン、ハイビスカス、青い麦わら
...だった気がする、カラーバリエーション。
それにしても、今作のプリンちゃん今までより、可愛すぎるってばよ。


7、ルキナ
発売前から分かっていたキャラで唯一隠しだったの彼女だけでしょ、多分。
いろいろと謎が多い彼女でしたが、使ってみると....。
マルスの女性バージョン。
最後の切りふだも「必殺の一撃」っぽいし。
必殺技(Bボタン)の技もマルスと同じ技だし。
マルスが使い易い私にとってはとっても使い易いキャラでした。
余談だが、カービィが吸い込むとルキナの仮面をつけたカービィになる。
条件はシンプルで本気度5.0以上でクリアした後挑戦者として登場。


8、ワリオ
前回は賛否両論だったから今回は隠しだったんでしょうか?
それはともかく、ワリオがいて良かったのかもしれません。
私はXが発売されたころはワリオは好きではなかったけど。
Xで最後に通信してくださった方のお陰で少しは好きに...。
尚、ワリオを使えるようにすると「メイドインワリオ」のステージ解放。
多分「カット&アナ」と「アシュリー」もこのときに解放かな。
この段階でアシストフィギュアが全て揃った。
そして、メイドインワリオのステージにアシュリーのテーマあって良かった~。
条件はシンプルで本気度5.0以上でクリアした後挑戦者として登場。


なお、シンプルでクリアした際は
同じ難易度でクリアした際、登場したキャラを負かして使えるようにしないと。
次のキャラが挑戦者として登場しないというルール(?)あるみたいです。

本気度2.0以上
ファルコ→ネス→ブラックピット

本気度4.0以上
Mr.ゲーム&ウォッチ→ダックハント

本気度5.0以上
プリン→ルキナ→ワリオ


なお、これ以下のキャラクターは
シンプルで本気度7.0以上でクリアするんだろうか?
本気度6.0をクリアしても誰も登場はしませんでした。
7.0以上をクリアする自信がなかったので。
これ以下のキャラは大乱闘をやりまくって参戦させました。
なので、何回以上乱闘するかは分かりません。
なお、一人で大乱闘をしたとき
1位をとれなかった試合もカウントされるらしい。


9、ドクターマリオ
Xを飛ばして唯一再登場を果たしたキャラといっても過言ではない。
正直、貴方が参戦するなんて聞いてなかったよ(ウソ)
これも信じたくなかった情報の一つでね。
基本的にはDXのときと技が同じで良かった。
其処で気になるのが最後の切りふだ。
使ってみた。
「マリオファイナル」のファイアーではなくカプセルバージョンじゃにないの。
「マリオファイナル」ではなくて「ドクターファイナル」とかだったらナシよ。
正式名称が。
しょうじき、これを知り少し失望したわ。
※ちなみに今回にもDXのドクターマリオの曲あるみたいです。


10、ロボット
シルエットを見て「参戦した―」と思ったの、私だけ?
私自身は使ったことないけど、
見た限りはXと技は同じっぽい?
切りふだも同じかな??


11、ガノンドロフ
良かった、ガノンさんが登場した~。
あの巨体なシルエットを見て、すぐに分かりましたよ。
基本的にXと同じ技なので。
Xで使い手だった人には凄く使い易いのでは?
最後の切りふだは調べてないのですが。
Xと同じなんでしょうかね?(聞くな)


12、クッパJr.
シルエットを見たとき正直信じたくなかった。
そして、今回の隠しで一番驚いたキャラでもある。
なんせ、事前に情報が無かったからである。
そして、カラーバリエはなんと...。
「「クッパ7人衆」」
何このクッパの子供たちオールスターは!!
ちなみに代表はクッパJr.らしいから。
真・オールスターはクッパJr.が登場した年のところに登場するらしい。
登場させたばっかりなので、通常ワザとか切りふだは
全く分からない、未知数なところがありましてね。
なんせ、今回から初登場のキャラですし。


これで、全隠しキャラの詳細は終わりましたが。
此処で一つヒント。
クッパJr.がもし最後のキャラだとしたら。
大乱闘する回数は100回で隠しキャラが全部揃うということになります。
クッパJr.が登場したとき、同時に乱闘回数も100回になりましたから。

本当にショックだったのが。
情報通り、アイスクライマーがいなかったこと。
アイクラは私がスマブラシリーズで一番好きになったキャラだったので。
いなくなったのが凄くショックでした。
さっきのダックハントのときにも書きましたが、
アイスクライマーの変わりがダックハント」という言葉見ると、怒りますよ。
それと、リュカやポケモントレーナー、ウルフとかもいなくなってるのですね。
ウルフさんはフィギュアをゲットした地点で「そうなのか」と思ったけど。
ポケトレ君もリザードンが単独で登場してる地点で予想は出来てたかと。
スネークさん書き忘れてたけど、
あくまでXでのみのゲストということかなと思うと納得。
リュカはあれかなMOTHER枠はネスだけでいいと判断されたのかな?
(MOTHERファンには凄く失礼な発言でごめんなさい)

今回のキャラ枠を総合的に判断すると。
・マリオのキャラが多すぎるだろう!?
 ドクターさん、ワリオ、クッパJr.(クッパ7人衆含めたら何人になる?)
 気が付いたら上一段がマリオキャラあるいはマリオに関係あるキャラ
・まさかのパルテナ3枠。
・カービィも前回に続き3枠。
・FEは4枠。
・参戦1枠しかないゲームのキャラは下にまとめてという感じ。
・ルイージは何故基本キャラ?隠しであって欲しかった(何)

個人的なキャラの使い易さとかも書きたかったけど。
此処だけでどんだけ記事が長くなってしまっているんだ、ということで。
今回は此処までとしておきます。
こんな長い記事でしたが、見てくださった方がいたら感謝します。
それでは、本格的にフレンド様とオンライン対戦するときが来ましたね。
フレンドとではなくても、エンジョイ部屋で乱闘するかもです。
そのときは、お手合わせの程。宜しくお願いしますね。

コメントの投稿

非公開コメント

☆訪問者数☆
プロフィール

橙菊 ルコハル

Author:橙菊 ルコハル
(とうぎく)ルコハルと読みます。
見た目は子供、頭脳も子供。
書きたいことを書いているので
否定的な発言や鬱発言、
ここでしか書けない本音を
書いてるときもあるから、
(記事内で忠告はしますが)
大丈夫な方のみ
ブログの記事を読んでね。

ブログランキング
ブログランキング参加中。
○めにゅー○
当ブログのメニュー一覧♪
解説はこちらに載せときました。
一言日記(ツイッター)
ブログよりも更新が多い場所。
いろんなことを呟いているよ。
内容を詳しく見たいという方や フォローしたい方は・・・
「TOUGIKU」をクリック。
最近の記事
リンク
片道リンク、フリー
相互リンクしたいという方は・・・
この記事をよく読んでから、受付致します。
RSSフィード