「楽しい」と思えるゲームに出会っていますか?


この問いに関する私の答えは「いいえ」です。

私が手を出しているのは
予算的な問題と好みの問題から
「任天堂のハードのゲーム機のゲーム」と
最近は「スマートフォンで遊べるゲーム」です。
オンラインゲームは昔遊んでたことがありますが、
今では全く遊んでいません。
また、その他のメーカーのハード機のゲームは
予算が無くて買う気が起きないのが現状です。

なので、これからの追記は個人的な意見が
かなり色濃く反映されてきます。
ほぼ任天堂系のハード機のゲームに関すること書いてます。

興味がある方のみ追記を見てくださるように
どうぞ、よろしくお願いします。


さて、「楽しい」と思えるゲームは人それぞれです。
これは一番大切なことであり、忘れやすい事でもあります。
何故なら、他人の評価で買う、買わないを決めがちだからです。
これは特に人気作のゲームで起こりやすい現象です。
人気作のゲームはプレイする人が多いものです。
そして、それぞれの人が評価を見る機会が多い。
いい評価を見て買ったけれど、
実際プレイしたら楽しくなかった。
...という失敗談、私はよくあります。

一番失敗したなと思うのは
発売前の評価がとてもよかったのに、
発売して実際にプレイしたら評価が悪いというもの。
こればかりはどうしても、把握が出来ませんからね。
後日に買ったのなら、この展開を免れることが出来ますが、
基本的に好きなゲームシリーズは発売日にしたくないですか?
そう思うのは私だけではないはずです。


個人的な最近の「楽しい」と思えたゲームは
「とびだせ どうぶつの森」
「ファンタジーライフLINK」
「牧場物語~つながる新天地~」

....とまあ、このくらいかな?
この2つは1ヶ月以上ハマってプレイしたゲームだからな。
最近買ったゲームで1ヶ月以上プレイし続けれたゲームって少なくて。
任天堂は好きだけれど、任天堂のゲームほど、
好きな人が多いために
ネタバレとかが見る機会が多くて楽しくプレイ出来ないの。
だから最近任天堂のゲームを避けてる感がハンパないの。

それと、最近続けれるようなゲームが少ない。
ゲーム自体はやり込みとかあって、楽しいのよ。
ただ、プレイする時間が無いのと。
新作ゲームが発売される期間が短い。
1つ辺りのゲームがやり込みとか多いのに
ましてや途中でこの新作を発売します、なんてことがあったら。
どんどん新作が出て来てしまってやり込めないのが現状。
全てのゲームを極めてる人がいたら教えて欲しいよ。


だからこそ大切になって来るのが
楽しめるゲームかどうかのジャッジ。
失敗すると時間とお金を失うという危険があるけど。
とにかく、ツイッターとかで他人の感想を聞いて
楽しそうなゲームだなと思ったら。
そのゲームの公式サイトがあるなら絶対見るべし。
公式サイトは公式の情報だから嘘は書いてない。
(某掲示板とかの情報は誤報があるときがあるので
 これだけを見るとかはオススメしない)
また、体験版が配信されているものがあったらやってみるべし。
流石に公式サイトだけではゲームの操作感覚は分からないから。
妖怪ウオッチ2とかみたいに今作の体験版が無くて、
前作の体験版がある場合は...
前作の体験版をプレイしておくと操作方法が分かり易いので
この体験版をプレイすることをオススメする。

そして、楽しそうだなと思ったら実際に買ってみよう。
昔はパッケージ版しかなかったが、
最近になってからはダウンロード版がある。
パッケージ版とダウンロード版のどちらか買うかだが、
やっぱりどちらにもメリットとデメリットがある。

パッケージ版
-メリット-
・データはソフトに記録されるのでSDの容量を喰わなくて済む
・もし、ゲームが気に入らなくても売ることが出来る
・友達とかにゲームを貸し借りすることが出来る

-デメリット-
・プレイするのがダウンロード版より遅くなる
・ゲームカセットを一々入れ替えないといけない
・持ち運びに不便(カセットを一々持たないといけない為)


ダウンロード版
-メリット-
・パッケージ版よりも早くプレイすることが出来る
・一々カセットを入れ替えなくても良い
・気軽にゲームを始めることが出来る

-デメリット-
・データがふっとびやすい
・ゲームによってはSDカードの容量の喰いが酷い
 (3DSの場合、妖怪ウオッチ2はソフトだけで14891ブロック使う)
・ゲームの内容がいまいちだったとしても売ることは出来ない
・友達とかにゲームの貸し借りとかは出来ない

全てが全てとはいうことは出来ないけれど。
個人的なメリットとデメリットをまとめてみた。
簡単なことを言えば、

・気軽にプレイしたいゲームはダウンロード版
・じっくりとプレイしたいゲームはパッケージ版

このように分けるのがいいと思われる。
気軽に遊びたいのにカセットを一々変えるのは面倒だもんね。

※此処までの情報はあくまで3DSとWiiUに関してのことです。
他のハードとかの事情は私はよく知らないので、伏せます。

此処までのことが参考になれば、嬉しく思います。


最後に
電波人間のRPG FREEが配信されましたが、
このゲームは基本は無料ですが課金要素があります。
つまり、ソーシャルゲームです。
そして、このソーシャルゲームは危険要素が高いです。
非課金でも十分に楽しめる作りですが、
早くプレイしたいとか特別なアイテムが欲しいとか、
課金したら進めれる要素があるので危険。
課金は幾らでもすることが可能ですし、
強くなりたいなら課金は必須になります。
これ、飽きたときにかなり後悔することになるんです。
私もこのゲームではなくオンラインゲームで課金して後悔しました。
なので、これからこのようなゲームでは
無料でプレイできる範囲でプレイしようと思いました。

驚いたのは、
今まで任天堂はソーシャルゲームに手を出さないと思ってただけに
このゲームが発売されて、ソーシャルゲームに手を出した感が。
やっぱり否定的な意見が多く聞かれるようですね。
私だけではなかったか...。
スマートフォンのゲームとかもこのシステムが多いですが、
課金するなら後悔しない人だけにした方が宜しいです。
私は後悔すると思うので課金はせずに楽しもうと思ってます。
私が課金してしまったオンラインゲームとは違って、
(このゲームは課金者と非課金者の境界線を作ってしまった)
非課金でも十分に楽しめる内容になってるので。
我慢すればそれなりに楽しめる要素になってると思うのです。


ゲームをプレイしてて、好きではなくて
やめたくなったらやめればいいと思います。
基本的にプレイスタイルが好きではないゲームを
人と話題を合わせたいためにするとほぼ100%後悔してます。
なので、「嫌い」ではなく「好き」を共感しましょ。
私はそれが出来なくてすごく今苦戦してます、本音を言うと。
長々と日記を書いてしまいましたが、
此処まで読んでくださってありがとうございました。
相変わらずの支離滅裂な文章だと言わないでくださいね♪

コメントの投稿

非公開コメント

☆訪問者数☆
プロフィール

橙菊 ルコハル

Author:橙菊 ルコハル
(とうぎく)ルコハルと読みます。
見た目は子供、頭脳も子供。
書きたいことを書いているので
否定的な発言や鬱発言、
ここでしか書けない本音を
書いてるときもあるから、
(記事内で忠告はしますが)
大丈夫な方のみ
ブログの記事を読んでね。

ブログランキング
ブログランキング参加中。
○めにゅー○
当ブログのメニュー一覧♪
解説はこちらに載せときました。
一言日記(ツイッター)
ブログよりも更新が多い場所。
いろんなことを呟いているよ。
内容を詳しく見たいという方や フォローしたい方は・・・
「TOUGIKU」をクリック。
最近の記事
リンク
片道リンク、フリー
相互リンクしたいという方は・・・
この記事をよく読んでから、受付致します。
RSSフィード