戦ってくれて ありがとう

確かこんなセリフだったと思うけど・・・。
違っていたら、ごめんなさい。

最近ゲームのプレイ日記関連しか更新していないなぁ。
ツイッターが出てからというもの、
普段の内容をブログにまで残すようなものもないし。
まあっ、このブログだけしか見ていない人にとっては申し訳ない。
生活感が全くといっていいほどないのだから。

1つだけ言っておきましょう。
此処の管理人はきちんと生きていますよ。
ブログの更新が疎かになろうとも。
サイトの更新が全く無くても←認めるなよ。
何らかの形でコメントを残してくださると嬉しいし。
ただ、単に見守ってくださるだけでも心強い。
インターネットが普及したことによって繋がりが大きくなったね。
これからも、この繋がりを大切にしたいなぁ。

・・・最近はウツ気味の日記が多い気もするが。
いざブログに書こうとするとこんな感じになるのだね。
前みたいに毎日書かなくなったからかな。

それでは、続きから自己流ポケモンホワイトプレイ日記。
今回は古代の城からポケモンリーグ到着まで一気に進みますよっ♪

・ネタバレがあるので見たくない方は見ない方がオススメ。
・プレイ日記を見てからの苦情は言わないで。
・これから起こる出来事を私に話さないで。ネタバレは嫌。


以上が守れる方のみ続きから御覧ください~♪

今回も箇条書き風に書いて行きますね。
感想よりもストーリーの内容が多いかも・・・。


・古代の城に着いた。
 主人公よりも早く行ったはずなのに到着が遅い、チェレン。
 そして何故か遺跡の奥へは早く行っているという、謎。
 リョクシ・・・はいはい、7賢人の1人ね。名前覚えられないし←

・奥に行ったはいいものの。特に進展なかったね←
 その後のアララギ博士の主人公名連呼シーンが。
 「聞こえとるわい」→確かに。

・そしてその後に行くのは博物館があるあの町。
 実はあの町の博物館の中に探していたものがあったという。
 その探していたものは黒と白では違うアイテムであっているよね。
 ダークストーンと多分ライトストーン(だと思うけど)。
 その訳はNが復活させた伝説のポケモンでは無い方を復活させるため。
 そうだったね。此処らへんから前回と繋がるんだね。

・復活させる方法を探るためにいよいよラストのジムがある。
 ソウリュウシティへと行くこととなるんですな。
 シリンダーブリッジを塞いでいた、プラズマ団もいなくなっているし。
 行こうと思った矢先にベル登場っ。
 「○○○勝負して」←こう言って勝負することに。
 実は「」をブログのタイトルにしようと思ったけど、止めた。
 訳は後程書くことに致しましょう。

・シリンダーブリッジを渡り抜けようと思ったら、怪しい人影。
 ・・・ゲーチスだ。
 しかも、お約束(?)のダークトリニティも登場してる始末だし。
 そうだった。ダークトリニティはゲーチスの手下だった。
 Nの手下ではなかったね。
 此処ではポケモン勝負は無いけれど・・・。

・ソウリュウシティに着いたら、早速ゲーチスが演説してる始末。
 「そんなの絶対におかしいもん。」←確かに言う通り。
 ソウリュウに着いてからの会話でますますアイリスが好きになった。
 え?私だけじゃないよね。そう思ったのは。
 アニメは大人っぽい気がするんですね。ゲームやっている人にとっては。
 前にも書いたけれど、黒だったらアイリスじゃなくてシャガなんだってね。
 ソウリュウのジムリーダー。黒と白で違うところの1つ。
 あのジムの仕掛けは今までのジムよりも一番厄介で長かったけど。
 アイリスは以外に楽に勝てた←
 「今までのおいしいみずの代金払ってくださいね」←冗談だって。

・ジムバッジを8つ揃えたところで外に出ると、アララギ博士~。
 彼女からポケモンリーグへの道を教えて貰う。

・10番道路を進む前に7番道路の雷雨が気になり。
 7番道路へ直行。
 すると其処には・・・伝説のポケモンですと!?
 雷雨を起こすといわれる、ボルトロス。性別は♂らしい。
 朝は南、夜は北へと進むといわれているらしくて。
 そして、いるところは雷雨になっているという。
 今回もこういう伝説ポケモンがいるのか。厄介だ←

・上の騒動が終わり、10番道路を進むと・・・。
 「○○○、ストップ」と恒例のセリフでチェレン。そして、ベル。
 そして、チェレンと戦うことに。
 そのときの負け台詞が今回の記事のタイトル。
 「戦ってくれて ありがとう」
 メモっていなかったので、表記が合っているかは不明だけど。
 このセリフが無かったら、先程のベルのセリフをタイトルにしていたと思う。
 このセリフを聞いてチェレンが好きになってしまった。いい奴だっ。
 この後のチェレンとベルのやり取りを聞いてて、確かに共感して。
 ココロに凄く感情が染み込んで来て。今回はいい話だ。
 え、まだ終わっていない。確かにまだだ、Nの話が終わっていない。

・バッジチェックの門を通ると初代を思い出す。
 初代にもあったよねそんな門が。
 今のポケモンではたきのぼりが出来るかどうかになってしまったし。
 草むらがあるところなんか、正に初代だ~。
 そういえば、今回はたきのぼりはいつ手に入れるんだろ?

・チャンピオンロード。
 かいりきがいるのかと思ったら、意外と無くても行ける。
 なみのりもアイテムを取らなくて良いのなら別にいらない。
 途中の1ヶ所で大分迷って時間が掛かったが。分かったら簡単だ。
 「崖を下り落ちる」←これが大分キーワードなのね。
 今回のダンジョンはひでんマシンをあまり使わなくていいから。
 下手なひでん要因をパーティに入れなくて良いのは助かる。
 今までだったら6匹フルでチャンピオンロードを超えられなかったから。

・ポケモンリーグ。
 今回は四天王は順番はないのね。誰からでもOKなのね。
 それにしても四天王情報が異様なまでに無い件について。
 教えて貰わない方がどんな人がいるのかと楽しみになるんだけど。
 そして、今回ポケモンセンターに、異様までに人がいない。
 そう、まさしくシロガネやまのポケモンセンターみたいに。

あと、ストーリーの途中でチャンピオンが・・・
「ワシに何かあったらお前さんが戦うことになる」と言ってたけど。
これって逆を返すとチャンピオンの身に何かあるんだよね。
そう思ってしまって仕方がないのは私だけなのかしら??

これらのことが気になりつつも・・・
次は四天王戦+チャンピオン戦(?)に進みます。
(?)になっているのは少しばかり気になることがあるから。
このまま進まないと思うんだよな。私はそう思うんだが。
だって、Nのことも気になってしまうのよ~。
とりあえず、今回のプレイ日記はここまで。

手持ちのポケモン メモメモ
ヒスイ   ジャローダ (♂)
スナワニ  ワルビアル (♂)
スノティー バイバニラ (♂)
ロウ    シャンデラ (♀)
リュラ   オノノクス (♂)

6匹目なんですけど。
ゴチルゼル(出来たら♀)で行ってみようかなと思っています。
何故ならゴチムはホワイトでは確認出来ないポケモンだから。
肝心のポケモンに付きましては交換で既に所持しているので。
タマゴ作りを始めようと思います。
ゴチムは♀の姿しか見たことないのだけど、♂はいるのかしら?
少しばかり疑問に思ってしまったこと。
今回のパーティのポケモンは全て3段階進化のポケモンで行ってます。
なんだかんだでこうなった。


ストーリーの続きも気になるけれど。
しばらくはポケモンを育てるために消えようと思う。
ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。
それでは今回はこのくらいで。失礼します。

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

☆訪問者数☆
プロフィール

橙菊 ルゼ

Author:橙菊 ルゼ
(とうぎくルゼ)と読みます。
見た目は子供、頭脳も子供。
書きたいことを書いているので
否定的な発言や鬱発言、
ここでしか書けない本音を
書いてるときもあるから、
(記事内で忠告はしますが)
大丈夫な方のみ
ブログの記事を読んでね。

ブログランキング
ブログランキング参加中。
○めにゅー○
当ブログのメニュー一覧♪
解説はこちらに載せときました。
一言日記(ツイッター)
ブログよりも更新が多い場所。
いろんなことを呟いているよ。
内容を詳しく見たいという方や フォローしたい方は・・・
「TOUGIKU」をクリック。
最近の記事
リンク
片道リンク、フリー
相互リンクしたいという方は・・・
この記事をよく読んでから、受付致します。
RSSフィード